急な出費にも対応、即日融資の方法について

生活していく中で急にお金が必要になることは誰しも経験したことがありますよね?その原因は幾つも多種多様ですが、例えばこんなことはありませんか…?

 

  • 給料日直前だけどお金もピンチ!せめてあと1万円でも…
  • 急な香典、もしくは祝着にお金が必要…
  • 今日発売の商品、今日中じゃなきゃ売り切れちゃうからどうしても…

ちょっと大袈裟に書いてしまったかもしれませんが、似たような経験ならよくあるのではないですか?お金を借る手段は幾つかありますが、こんな時に便利なのがキャッシングです。

 

とにかく急ぎたい!口コミで選ばれている最速キャッシングはここ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

アイフルの即日融資申し込みマニュアル

 

 

今日中にお金が必要

 

.利用する会社を選ぼう!

まずは利用する会社を選びましょう。キャッシングは銀行か消費者金融で利用しますが、当日中の借入ならば断然消費者金融です。大手の会社であれば、即日融資に対応しています。詳しく説明しますと、銀行キャッシングは総量規制というものがかからないため収入の有る無しに関わらず誰でも利用でき、比較的高額な限度額も望め、金利にしても断然低く設定されていますが、その分審査が厳しく時間がかかるのが特徴です。

 

反対に消費者金融にはこういったデメリットはありません。むしろ審査の通りやすさや最短で30分以内の審査結果の報告など、瞬時のキャッシング利用におけるメリットが多く提供されています。高額な限度額が望めても急な先程も記述したようなケースならば高額な借入は不要ですし、金利が低くとも審査に通らなくては意味がありません。即日融資には消費者金融を、安全面も考え大手会社を利用しましょう。

 

申込を済ませましょう

主な申込方法としては直接店舗に来店する場合とネットでの申込、自動契約機での申込があります。おすすめとしてはネット申込の方法です。これならネット環境さえあればどこからでも申込が可能ですし、審査結果の通知まで受け取れます。会社ごとに差異はあれ、審査結果は1時間以内で受け取れると考えてください。

 

通過後、銀行口座振り込みを希望すれば、準備の手間などがわずかにかかりますが直ちに振り込まれますので、あとは指定の口座から借入金を受け取るだけです。アコム・プロミス・モビットは、素早いネット振り込みが特徴です。しかし振り込みを利用する際には注意も必要です。ほとんどの会社に言えることですが、平日14時までの申込完了に限り当日中の借入金受け取りが可能です。これは銀行の営業時間と土日祝日が休日ということが反映されているため注意が必要です。

 

自動契約機を活用しましょう

街中で見かけることも多くなったこの自動契約機ですが、これを活用することが即日融資の鍵となります。大手の消費者金融や一部の銀行が設置している自動契約機は申込からカード発行までを全て行え、年中無休どの会社でも平均的には21時までの利用が可能です。オペレーターへと繋がる電話なども備えられているため初心者でも安心です。

 

また、ネットでの申込を済ませ結果次第で足を運べば待ち時間も省けます。同じ場所にATMも併設されており、手数料も無料のためカード発行後はすぐに借入が利用できます。ただ、自動契約機の利用時間にはアコム・プロミス9時〜21時、モビット8時〜21時のように会社ごとの多少な差異があるため、設置場所も合わせて事前の確認を済ませましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日